2011/02/16

サル

2月16日(水)

 午前中、宣伝カーで州見台を回ってから、久しぶりに当尾に行ってきました。朝から穏やかな天気だったので、ちらほらと散歩の人もいらっしゃいます。
と思っていたら、サルも・・・今日はせいぜい10匹くらいの集団でしたが、宣伝カーから聞こえる「西山さち子です」の声に驚くわけでもなく、ちらっとこちらを見ています。
※上の写真は見えにくいですが、畑の野菜を食べています。

今TPPの問題がテレビでも新聞でもよく取り上げられています。一般紙ではわからない事実、例えばTPPは農業だけの問題ではなく、医療や保育、環境にも影響を与える事が新聞『赤旗』を読むとわかります。

世界では「自国の食料は極力自国で供給する、食料主権の確立」を求める流れが広がっている事。食料需要の増加や気候変動の影響を受け、食料価格の高騰で「食料はお金を出せばいつでも輸入できる」時代ではなくなってきている事。
本当の事を知らさずに不安をあおって、民主党はどこへ行こうとしているのか。もう政権にしがみつくための、国民に対しての「方便」はやめて欲しい。(西山の頭!サル→農業→TPP)