2011/03/15

震災救援募金

3月15日(火)

今日は朝から加茂駅で震災救援募金を行いました。6時30分〜7時30分まで、朝の忙しい通勤・通学時間帯です。
そんな中多くの方が、さっと財布をあけて募金箱にお金を入れて改札口へと急ぎます。「少ないですけど」「お願いします」と、声をかけて行って下さる人。朝は、21,114円。多くの方の親切に触れて、泣きそうになりました。


夕方4時からは、私の住む南加茂台5丁目のバスロータリーでも救援募金をしました。小学生、散歩中の方や小さいお子さんを連れた方なども募金に協力して下さいました。「買い物済ませてから募金するから」と、わざわざ声をかけて下さる方も・・・短い間に18,750円。本当に有り難うございます。
むらき恵子号を山城町に返しに行った帰りに、山城地区委員会にそのまま袋に入れて届けてきました。

昨日までに京都府内の各地で共産党員が行った街頭募金で、みなさんからお寄せいただいた募金額は300万以上にのぼるそうです。若い人からも数多くの善意が寄せられています。これらの善意は党から、被災地の自治体へ直接お届けします。みなさんの「被災地の皆さん頑張って」の願いとともに。