2011/06/05

日の丸・君が代

6月4日(土)

このところ、国会だけでなく大阪も騒がしい。

議員になってからいろいろな資料や書類や本やらを渡されて、私の頭ではついて行けないくらいの毎日です。
そんな中の一つに「議員必携」があります。議員の仕事や地方議会の役割や議会の進め方などがこまかく書かれています。最初のほうに「長には執行権を、議会には議決権を与え、相互にその権限を均衡させ、それぞれの独断専行を抑制して、適正で効率的な行財政の運営の確保を目指す、いわゆる大統領制を採用している」

独断専行してはいけないから、お互いにチュエックするのが議会だよ。と書いてあるのだと思いますが・・
大阪は違うのかしら?と考え込んでしまいます。数の暴力は一番良くない方法です。

0 件のコメント:

コメントを投稿