2011/10/05

税務課

10月5日(水)

今日の午後は酒井さんと打ち合わせをするためと、事務局にも用事があり2時半頃に市役所へ行ってきました。ちょうど昼から、魚津市議会の議員さん達が「総務文教常任委員会視察研修」で、来庁されていたようです。

会派室のパソコンと、お尻が痛い時に使う座布団


魚津というのは富山県の東の方に位置し、私は実物を見た事がないですが、「富山湾の蜃気楼」が見える事で知られています。
なぜか蜃気楼があらわれると、「今、蜃気楼が見えます」と校内放送がかかると、知り合いに聞いた事があります。彼女いわく「校内放送をかけられても、海まで行って良いわけじゃないから、その時は見る事ができない」と。反対に気もそぞろになるのだと・・。

午前中は少しだけ家の片付けなどをしていました。そこで、市役所から封書が来てたのを思い出し、中をあけてびっくり、市・府民税の追徴のお知らせです。
毎年、e-TAXで申告をしているのですが、よく読むと息子の生年月日を平成→昭和に打ち込んでいたみたいです。続柄はちゃんと「子」にしているのに、老人扶養(70歳以上)になっていたそうです。

今年は選挙前で気持ちに余裕がなかったのかな。ちょっと恥ずかしいお知らせをもらってしまいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿