2012/02/12

入院

2月10日(土)

最近、近しい人の入院が続きます。年齢から来るものなのか、医療の発達のおかげなのか。

幼い頃は兄妹のように過ごしていたいとこも、今月入院と手術をしました。お正月に会った時にそれらしき話を聞いていましたが、心臓に関わる症状だったので、無事に済んだとメールが来た時には内心ホッとしました。ただ、私に連絡してきたのではなく、メールは夫あてでしたが。

いとこは阪神大震災の時に、神戸の高層マンションに住んでいました。ものすごい揺れで家具が倒れてきて、大変な目にあったそうです。いとこの尼崎の実家も壁などが崩れてしまい、引っ越しを余儀なくされました。
いとこや親戚もみんな無事でしたが、私自身幼い頃よく泊まりに行った家や思い出の場所が、阪神大震災がきっかけで無くなってしまいました。

小さい頃の写真を見ながら、いろんなことを思い出しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿