2012/02/26

普通救命講習

2月25日(土)

南加茂台自主防災会の救命講習会に参加してきました。AEDの使い方と心肺機能蘇生法の講習です。
AEDを使っての講習会は、小学校の役員をしていた時に初参加ました。「講習修了証」がもらえるのですが、1〜2年ごとに参加した方が良いとの事で、実は今日は4回目の参加です。

そんなに何回も出なくても、と思うかもしれませんが、参加する事で機械の使い方も段取りよくできるようになるし、いざという時に落ち着いて対応する事も出来ると思います。2年空いたのですが、説明を聞いていざ始めると結構大丈夫でした。
最初にしっかり説明を聞いて

次にAEDと心臓マッサージの実技
南加茂台小学校でAEDの講習を受けた時は、まだ合併前の加茂町時代です。その時は校内にもAEDは置いてなくて、「せっかく講習受けても、実物がないなんてね」と、友人と話していました。町内には加茂役場と他に2・3台あった程度だったと思います。

前回この講習会に参加した南加茂台の班長さんが、たまたま大阪の職場で倒れた人がいた時にAEDを使って助かり、表彰されたそうです。思わずみんなで拍手。

他にも異物を飲んだときの吐き出させ方なども習いました。
でも、おもちは取り出しにくいので十分注意しましょう、との事でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿