2012/04/11

学校も始まって

4月11日(水)

ふと気づくと4月も3分の1が過ぎてしまいました。もうすぐ議員になってから1年になります。この間、長女は成人式を迎え、長男は高校生。

新年度が始まり、市役所の中も人事異動や定年があり、小さな出会いと別れがありました。
市役所の会派室から見える桜

子どもの通うことになった高校で、入学式の後に「PTAの役員決め」がありました。立候補者もなく、くじ引きで決めることになりました。
子どもの小さい頃から私の引くくじには、だいたい必ずと言って良いほど、しるしが付いています。それが“◯”だったり、“当”だったり、“長”だったり…。今回も多分引くだろうなと思っていたら、案の定“◯”でした。
長女の高校ではPTAの役が回って来なかったので、これも「私のお役目」と思い、楽しんでPTAに関わろうと思っています。
長男に「当たってしもたわ」と言うと、「別に、出来るやろ」と一言。母の性格も行動も見透かした一言に、内心「成長したなぁ」と感心しました。


今年も子どもと一緒に成長していきたい1年です。

0 件のコメント:

コメントを投稿