2012/08/08

小美玉市から視察研修

8月7日(火)

茨城県小美玉市議会広報委員会より視察研修を受けました。小川町・美野里町・玉里村の3町村が2006年3月に合併し、現在の人口は5万2千人ほどだそうです。それぞれの町村名の1文字ずつを取って「小美玉市」になりました。
議員22人のうち女性議員は2人だけ。広報委員会にも女性が1人所属しているそうですが、木津川市の方は委員8人のうち4人いますので「女性が多いですね。女性が多いほうが意見が活発に出ますね」と言われました。

広報委員7人と事務局1人の8人で茨城空港から飛行機で来られたそうですが、内心「飛行機OKなんだ」と思ったのは私だけでしょうか。たっぷり2時間お互いの広報誌について意見や質問を出し合って交流しました。明日は南山城村に研修に行くそうです。
最後は議場を見学して

私たちの広報委員会は他市へ研修に行く事はありません。市の広報誌の中では比較的高い評価を得ているので、今回のように研修を受ける事が時々あります。そんな時に、相手の広報誌を見て勉強ができます。

ただ、もっと市民の方たちの多くが議会や市政に興味を持ってもらえたら良いのですが…。

0 件のコメント:

コメントを投稿