2012/09/22

竹のすべり台

9月22日(土)

 今日は毎回参加している「山の学校・冒険遊び」のお手伝いに行ってきました。今年初めて9月の開催です。暑さからは解放されて良かったのですが、この時期でも“蚊”は結構いました。

 今回は竹すべり台の担当。長い竹を3本並べて、段ボールに座って滑って行きます。最初は滑りが悪く、スピードも出ませんが、繰り返し遊ぶうちに表面の滑りが良くなって来て、うまく滑れるようになります。たぶん、ちょうど具合のいい重さ(体重)もあるのでしょう。
足でバランスを取りながら

上から見るとかなり長いものです

 こちらで用意してある「木の板」に乗って滑る子もいますが、これが結構スピードが出るので、止まり方にコツが要ります。子どもたちはコツを掴んで楽しんでいました。
人気のツリークライミング

タイヤブランコ

 南加茂台小学校から近いのですが、今では梅美台や木津川台相楽台からも参加があります。スタッフのみなさん、お疲れ様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿