2012/09/26

決算特別委員会の最終日は8時

9月25日(火)

 先週は平日が4日しかなかったわりにいろんな行事があって、疲れが抜けきらないままに今週もスタートしました。
 議会の方は平成23年度決算審査の3日間が終わりました。最終日なので、最後には認定の賛否を取ります。今日も最後まで傍聴していた方が一人。私たちもお腹がすいて疲れが出ているけれど、きっと同じでお腹がすくだろうな大丈夫かなと思いつつ、終わったのは8時を過ぎていました。

 いつも思うのは、「去年指摘したのに直っていない、予算執行(組み方と使い方)がおかしい、補助金の出し方・使い方は本当にこれでいいのか」等々、朝9時30分から始まって、夜の8時過ぎ(1・2日目は夕方6時過ぎ)まで決算審査が行なわれても、最後はみんな「賛成」します。
 今では常連さんの傍聴者さんも初めて来た時に「あれだけ反対の意見を言っていても賛成しはるの?」と、声をかけられました。「質問や議論する事ないよね」と…。
 27日の最終日には、何人か反対討論もあります。補正予算特別委員会でも反対討論が二人、賛成討論が一人ありましたが、最終日には反対討論だけのようです。きっと常連さんから「なぜ、あの人この前のように賛成討論しないの?」と、声をかけられるかも。

 最終日もがんばろうっと。
 
 木津川市HPの市議会→インターネット中継→議員名で、西山の18日の一般質問を見ることができます。3問目の「幼稚園の開園を急げ」は時間オーバー。最後は「質問を許しません」で、終わってしまいましたが。

0 件のコメント:

コメントを投稿