2012/09/30

雨をまぬがれた運動会

9月29日(土)

 9月最後の土曜日は、市立12小学校の運動会が一斉に行われました。大型台風が来る前で、日差しもそう強くなかったのでちょうどよい運動会日和でした。
 
 朝一番に南加茂台小学校に行きましたが、下の子が卒業してから4年も経つと、知った顔も少なくなります。また知っている顔でも成長しているので、違う子にみえる時もあります。
初めて知った「蛇の皮むき」

見ていてもなかなかおもしろい競技でした


 
 あいかわらず、すごい人数の梅美台小学校。長女が小学校3・4年の時に担任でお世話になっていた先生が今年からいらっしゃるので、ちょっとご挨拶。
 帰り際には知っている子から「来てたん?もう帰るの」と、声をかけられました。「お母さんは?」「お昼食べに帰った」「おばちゃんも帰るね。お母さんによろしく言っておいてね」
表現は見ていてもなごみます
 
 今まで学校訪問のタイミングが合わずに、初めて行った上狛小学校。来年の進入児童が35人。今年の組体操を披露してくれた5・6年生が50人。少しずつですが、山城町も小さい子達が増えています。
しっかりと演技出来ました
 
 最後のほうで少し雨がポツポツと降ってきましたが、気になるほどでもなく、児童も保護者もみんな運動会を楽しめたと思います。きっと今日は子ども達もぐっすり眠っているでしょうね。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿