2012/10/21

笠置町に若さあふれる31歳の議員誕生

10月21日(日)

 この1週間は、時間があれば笠置町議選の応援に行っていて、自分では疲れていないつもりでいても、帰って来たらそのままソファーで寝てしまう日が何日かありました。
 笠置町で6期24年間がんばってきた福本宗雄さんが、病気の後遺症もあり勇退。まだまだ議員として活躍出来る年齢でもあり、町の人達から「なんで出ないのや」と声をかけられました。たぶん、私たちの想像以上に福本さん自身が「なんでや」という思いをかかえていたのではなかったでしょうか。議員は話す事が一番の仕事。そこに支障が出るのは本当に辛い事です。
 今回、向出さんが当選して福本さんの代わりに活躍してくれる事が、何よりも福本さんにとっても励ましになる事と思います。

 福本さん議員活動24年間お疲れ様でした。これからも後輩の指導と笠置のまちづくりに頑張って下さい。
 向出さん、しっかり福本さんに教えてもらいながら自分らしさを出して、笠置のためにがんばって下さい。当選ばんざい。

0 件のコメント:

コメントを投稿