2013/02/19

ソックスカバー

2月19日(火)

 今日は、お医者さんから言われた「5日間の5日目」です。朝から雪混じりの雨で、外を見るとまだ降っています。熱は土曜日には下がっていて、それでも金・土は寝る時に咳が続いて「やっぱりしんどい」という感じでした。
 さすがに昨日は熱はないし咳も出なくなったしで、酒井議員とお互いにマスクをしての団会議。そのあとは、スッピンにマスクをして郵便局やら買い物やら用事を済ませてきました。

 今日は9時半から議会運営委員会があり、行政側から定例会に出される議案の簡単な説明などがあります。いつもは市役所に行って傍聴し、その場で資料にメモするなどしているのですが、今日は家でインターネット配信で聞いています。委員会のインターネット配信は、映像がなく、その時間限りの音声のみなのですが、たまには聴かないと行けませんね。議員にもいろいろな癖があるのがよくわかります。

 暖房はこっそりと付けてはいますが、部屋にいても寒いので、例えばGパンの上にテニス用の風を通さないウインドアップパンツ(って言うんですか?)をはいて、レッグウォーマーをして、膝かけをして、フリースを重ね着して…。動きが鈍くなるはずです。
 暮れにだったかな、やましろ保育園バスの存続を求める請願で知り合った方から、手作りのソックスカバーをもらいました。「暖かいんですよ」と言われてもらったのですが、普段はスリッパをはいているし、お正月に姑のマンションに遊びに行った時はスリッパ代わりに使っていたぐらいでした。
よく見るときれいな透かし編み

 ところが冷え込みのきつい時に、靴下とスリッパだけじゃまだ寒い。思い出して靴下の上に重ねて履くと、これがちょうど良い感じで、あったかいんですね。
気に入って履いていたら、少し毛玉が。

 このままだと靴が入らないので外に履いてはいけず、玄関でスリッパを脱ぐ時にいっしょに脱いでいきます。帰ってきたらさっと履いて家に入ります。明日明後日も寒そうですし、まだしばらくソックスカバーのお世話になるようです。ありがたい事です。


0 件のコメント:

コメントを投稿