2013/04/14

京都まつり

4月14日(日)

 今日は穏やかなお天気の中で、無事に「京都まつり」が宝ケ池公園全体を使って開催されました。「雨天決行」とはなっているものの、やはりお天気がよいとほっとします。
 私は昨日に引き続き、今朝は現地に8時集合でお手伝い。午前中、地下鉄の出口からすぐの受付での案内をしていると、木津川市や相楽郡内からも知った顔が次々やってきました。
前日のテント張りのお手伝い

 今日もお昼からは、私の大好きな市田忠義書記局長の記念講演がありました。優しい語り口ながら力強い説得力のある話し方は、真似したいのですがなかなか…。
 安倍総理や追随する勢力が言い出している「憲法第96条」を変える事は、「9条を変える」と声高に言えないから。原発の問題と同じで「安全神話」を振りまき、本質から目をそらさせて、自分達の意のままに進めていこうとする『権力』を持ちたがっているかのようです。
 現憲法が掲げる「国民主権」を脅かす、今の政治の問題点を易しく鋭く話してくれました。
市田忠義書記局長

 5月には精華町の町議選が行なわれます。今日も井上さとし参議院議員・倉林明子候補と一緒に精華町の候補者が揃っていました。私はと言えば、先週の疲れがたまっていたのか、朝から受付で張り切ってマイクでの案内をしていたせいか、昼頃には声がかすれてきました。夜になってマシになってきたものの、気を付けないといけませんね。今週は時間を見つけて、精華町の応援に行こうと思っています。
倉林候補をはさんで、松田・柚木・佐々木各氏と上條さん



0 件のコメント:

コメントを投稿