2013/04/04

城山台の新しい小学校

4月4日(木)

 先週、城山台に出来る新しい小学校の建設現場に、酒井議員と会派から視察に行ってきました。とても大きなクレーン。子どもが見たら大喜びしそうなくらいです。
説明して下さった所長と管理技術者のお二人と酒井議員
写真に納まりきらない位の大きさ

 わたしの持つイメージでは、現場でコンクリートを流し込んで建物が建って行く、という感じでした。実際に見る最近の工法は、ある程度出来上がった部材(大きな柱など)を『現場で組み立てて行く』ということで、写真にある大きなクレーンが活躍しています。わからない事も多く、丁寧な説明を聞きながら感心するばかりでした。ありがとうございました。
 

 この日は風が強くて、とても寒い日でした。まわりに何もないので、よく風が通ります。お二人に聞いたら「風の強い日は、ほんと寒いですよ」と。ご苦労様です。
 安全に気をつけて、事故なく工事が進みますように。


0 件のコメント:

コメントを投稿