2013/05/31

梅雨

5月31日(金)

 あっという間に明日から6月。つい先日近畿地方も梅雨入りしたばかりだけれど、今日は朝からまた夏という感じの暑さです。本当に近年の天気はよくわかりません。
 午前中のほんの少しの時間を使って、鹿背山城跡に登って来ました。というか、例のごとく現地調査のため、酒井議員に連れて行ってもらいました。結構急な坂道で滑りそうになりながら登りました。上まで行くと、とても良い眺めでひと時「山ガール」の気持ちです。
鹿背山城跡から泉大橋方面を望む

 「ここって、すごい急ですよね」と酒井議員に言うと、「山城(やまじろ)は、だいたいこんな感じで造られているもんだ」と、さすがもと社会科の教師。私は社会科が苦手だったんですけどね。大人になってからいろいろ勉強させていただいています。

 森林浴を短い時間楽しんで山から降りる途中、「この木の名前わかる?この花は?」と、時々先生に戻っているようです。このあと、出来の悪い生徒の私は6月議会の準備もあり、市役所へ寄って調べものをしてから帰りました。
 

 6月2日(日)の3時から、城陽市の文化パルク城陽で山下よしき参議院議員を迎えての演説会を行ないます。ハンサムウーマン、倉林明子さんの元気が出る話も聞けます。当日は西山が司会を担当しています。ぜひお越し下さい。

2013/05/25

倉林さん

5月24日(金)

 日にちは前後しますが、21日の2時〜木津の中央交流会館の研修室で「倉林明子さんを囲むつどい」が行なわれました。参加は40名弱でしたが、みんな倉林さんにエールを送るはずが、その人柄と明るさに触れ反対に元気をたくさんもらいました。


 「私から一言メッセージ、何でも聞いてみよう、プレゼント」などなどの企画で盛り上がりました。その中で私は「2歳しか違わないのに、倉林さんの行動力にいつもすごいなと感心します。その前向きな姿勢と、まわりの人を明るくさせる原動力はなんですか?」とお聞きしました。

 倉林さんの幼い頃、家は決して裕福ではなく、兄弟と妹が生まれながらの弱視という環境で、15歳の時にお母さんから「これ以上お金をかけられない(学資は用意できない)」と言われたそうです。高校に入学した時から親を頼らずに下宿をし、アルバイトの掛け持ちで学費と生活費を全て自分でまかなったそうです。
 そこからしてすごい行動力。そんな忙しい中でも勉強や部活も頑張りぬいた人。そんな苦労を少しも見せず「弱い者いじめはならぬ」の精神で、まわりの人たちを明るく元気にしてくれる笑顔。
 倉林さんにはぜひとも国会で活躍して欲しいものです。
似顔絵の下には、みんなの願いとメッセージ

 

2013/05/22

抗議声明

5月22日(水)

 先週から始まった橋下市長の「公人にあるまじき発言」に対して、今日、木津川市議会女性議員有志5人で、「抗議声明」を発表し、橋下市長宛に書面を送付しました。木津川市は24人中7人が女性議員で、なおかつ女性市長がいます。女性をモノのように考えているかの言葉に、女性のみならず男性も憤りを感じ、また呆れているのではないでしょうか。

 記者発表のあとで、市長にコピーを届けてきました。ちょうど在席していて短い時間でしたが懇談ができました。同じ首長という立場で、「公人としての発言は重いものがある。なんであんな言葉が出てくるのか…」と、首を傾げていました。さすがに連名でということはなかったのですが、願いは同じなのでは。

 残念ながら、7人全員でとの願いはかないませんでしたが、超党派で取り組めたことは嬉しい限りです。

ツバメの巣、きれいに出来てきた

5月21日(火)

 昨晩夫がこっそりと写した写真。ちょっとピンぼけでしたが、2羽並んでいるのがわかります。いよいよ巣の完成も間近のようです。


 高岡に住む友人が久しぶりに「ブログ見たよ」とメールをくれ、段ボールを敷いた上に新聞紙を置いて、新聞紙が汚れたら取り替える。新聞紙だけだと下に染み込むからと詳しく教えてくれました。
 メールの中に「ツバメの子育ては、人間が見習うことあるよ。楽しもうね」の言葉。いつもホッとさせてくれる友人です。


2013/05/21

ツバメの巣、途中

5月20日(月)

 ふと気づくとすぐに日が経っているのは、自分が歳をとった証拠でしょうか?ただ単にブログの書き忘れ?

 ツバメの巣が少しずつ出来上がって来ました。写真は土曜に写したものなので、本当はもう少し出来上がっています。あまりかまい過ぎると、巣を捨てて違う所に行ってしまうと言われたので、こっそりと写しています。
ツバメが正面の電線からこちらの様子をうかがっています。

 昨日からは、つがいで夜も巣のところで休んでいるようになりました。とっても仲良く寄り添っています。人間よりよっぽど家族を大切にしているみたい。あ〜、写真を撮りたい。

形が「巣」らしくなってきました。

 朝、小さな声で「行ってきます」とツバメに言ってから出かけます。そんな時にちいさな幸せを感じます。

2013/05/15

今年は許可します

5月15日(水)

 昨日の暑さから比べれば今日はマシだと感じますが、急な気温の上昇は体にこたえますね。後援会ニュースのお届けも遅れているのですが、暑さにたじろぎついつい家の中の用事を優先させてしまっています。

 先週末は朝早くから夜まで出ていましたので私は気付かなかったのですが、夫が「日曜日につがいで近くまで来ていたと思った」と言っていました。昨日の朝、玄関を開けると足下になんだかわらのような物が落ちています。上を見ると、わが家の玄関先にツバメが巣作りを始めたところでした。
作り始めた所で、単なる汚れのよう

 自宅を8年前に建替えて、その年にも一度ツバメが巣を作ろうとしたのですが、さすがに家族全員「建てたばかりなんだし、いくら何でも嫌やんね」との意見で一致しました。ツバメには悪かったのですが、巣を作ろうとした場所にクリスマスの時に飾る「デコレーションモール」をたくさんぶら下げて、巣作りを断念させました。
 しかたないとは思ったものの、なんとなく気になり「次に来た時はOKを出すからね」と心の中で約束していましたが、そんな時はなかなか来ません。昨日の朝に娘と一緒に気がついて、娘の「ええんちゃう?」の一言をもらい、すぐに夫にメールで「ツバメが来ているけど、もう新築じゃないし良いよね」と連絡しました。
 しばらくは巣の進捗状況を見ながら、出来上がったら汚れ対策を講じるつもりです。今年は家族の一員です。

2013/05/14

信じられない発言

5月14日(火)

 先週はゆっくりと新聞に目を通す時間がないくらい、家族にもいろいろ協力してもらい選挙の応援に行っていました。子どもたちが大きくなると、小さい時が懐かしいほど手がかからなくなります。
 高校生の息子も最初は抵抗していたけれど、学校から帰ると洗濯物を取り込んでくれたり(シワになっている時もありますが、そこは我慢)、長女も夕飯の下ごしらえをしてくれたり。いくつになっても子育ての苦労は付いてきますが、毎日の生活の中に小さな幸せを感じます。

 そんなこの数日、新聞を見ると信じられない発言が目に飛び込んできました。日本維新の会協同代表の橋下市長の「女性蔑視」以上にひどい一連の発言です。
 もともと弁護士資格を持っているとは思えないような言動が多かったものの、ここへ来てその内容がエスカレートしています。

 精華町でも橋下市長と一緒に写った選挙ポスターを使った議員が上位で当選しましたが、応援していたPTA関係者はもっと怒らないといけないのでは?年頃の娘を持つ身としては、腹立たしさを深く感じずにはいられません。
 女性をモノとして見ているのでしょうか?人間として情けない事ですし、強く抗議します。

2013/05/13

臨時議会

5月13日(月)

 昨日の精華町会議員の選挙結果、日本共産党議員団4人全員当選となりました。2年前の私と同じで前議員からバタンタッチした、柚木弘子さんの応援に連日行っていたので、本当にホッとしました。加えて4人全員当選。嬉しい限りです。
 実は先月、肋骨を骨折。「疲労骨折でしょうね」と診断されました。湿布薬を貼って、マジックテープで調節できるコルセットを巻いています。今年には行ってからインフルエンザはかかるは、風邪で議会を一日休むは、なんだか今年は祟られているのかも、考えてしまうぐらい。そんな中で嬉しい精華町の結果でした。

 今日は木津川市議会の臨時会。多分夜までかかることでしょう。気持ちを精華町モードから木津川市モードにきちんと切替えて、がんばります。今日も昨日と同じでとても暑くなりそうです。みなさんもしっかり暑さ対策をして、熱中症などかかられませんように。
 今日も一日がんばって下さい。行ってらっしゃい。


2013/05/11

久しぶりの雨とブログと

5月11日(土)

 精華町議員選挙も今日が最終日。いよいよ明日が投票日です。ずっと良いお天気が続いていましたが、今日は一日雨が降ったり止んだりでした。明日は暑いくらいのお天気になりそうですが、投票率アップには吉と出るのか凶と出るのか。遊びに行くとしても投票を済ませてからお出かけ下さいね。

 精華町に応援に行って、それこそ10年振りぐらいに話した同級生のお母さんたち。一人は子どもが4人いて、「全部まだ家にいるのよ」と言いながらも楽しそう、相変わらずポジティブで「やっぱりパワフルな人だな」と思いました。こちらも元気が出てきます。
 もう一人は、子どもが小さい頃はとてもやんちゃですごく手を焼いていたのですが、高校で出会った先生の影響で生物に興味を持ち、来年は大学院に進むそうです。「あの頃は大変やったけど、子どもも成長するもんね。本当によかったね」と、お互いの子どもたちの近況報告をしあいました。

 そんなこんなのあっという間の1週間。明日は朝から三宮まで「社会保障」についての勉強会に行ってきます。明日の夜は、嬉しい結果が出ることを祈りながら。

2013/05/06

井上さとし参議院議員

5月6日(月)

 昨日は井上さとし参議院議員のお誕生日。5月5日55歳だそうです。ゴーゴーゴーゴー。そんな大事な記念日に精華町の応援に来て下さいました。街頭演説の中身もわかりやすく国政の問題点や精華町の課題を話してくれます。これからも国政で頑張ってほしい方です。
ゆうき弘子さんをはさんで

2013/05/05

こどもの日

5月5日(日)

 今日は暑くなりそうです。各地でこどもの日のイベントが行なわれることでしょうが、熱中症対策と日焼け対策を万全に。

 私はこのGW中は、お隣の精華町に通っています。GW明けに精華町議選が行なわれるからです。もともと精華町は馴染みのある町でしたが、新しい町と古くからの集落が混在しています。車で通って初めて「この道はここにつながっていたんだ」と気付くこともあり、楽しんでいます。
 精華町でも今回の改選で、議員定数の削減がありました。町民のみなさんにはしっかりと議員を選んでほしいものです。当選したとたんに議場で寝ているようなことではいけません。真に住民のために働く議員を選ぶことが、今後の精華町にとっても必ずプラスになります。今回も日本共産党の4人の議員にお力添えをお願いします。
鈴木議員からバトンタッチするゆうき弘子さん

2013/05/02

涼しかったメーデー

5月1日(水)

 毎年首にタオルを巻いて、暑い暑いと言いながら歩くメーデーですが、今年は少し肌寒いくらいのお天気でした。おかげで歩いていても、例年のように疲れは出ませんでしたが。
 中央交流会館に9時半に集合して、プラカードやディスプレイの作品の審査をして、市役所までの道を往復します。
 

オスプレイと三本NO!矢
いつも力作です


 今年は久しぶりに若い世代の参加が増えた気がします。労働者の権利はすべての人たちの権利につながります。自分達の権利を守る。平和を守れ。人権を守れ。憲法を守れ、の願いを唱和しながら歩きました。