2013/06/11

総務文教常任委員会

6月11日(火)

 5月の臨時議会で所属委員会が厚生から総務文教に変わり、今日は初めての総務文教委員会がありました。ただ、なぜか厚生の時のメンバー8人の内6人が総務文教へ行ったので、ほぼ同じ顔ぶれでなんだか変な感じでした。

 議案が1件、報告が2件、請願が1件、意見書が2件。
 中でも「校外行事補助金の存続を求める請願書」では、請願者(小学3年生の子どもを持つお母さん)が出席して意見陳述をされましたが、その内容と堂々たる態度には感動しました。そこらへんの議員よりよっぽどしっかり自分の考えを持ち、意見を述べていましたから。
 残念ながら委員会での結果は、賛成少数で不採択でした。議員が市民の願いを正面から受け止めて、市政に反映させることは議会の大きな仕事だと思うのですが、歯がゆいことです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿