2013/08/14

平和の鐘

8月14日(水)

 ずっと暑い日が続いていて、40℃とか41℃とか、最高記録を更新したとか。そんな猛暑が続く中で、明日の終戦記念日を迎えます。そして今年も15日の12時から、加茂町内の6カ寺で平和を願う鐘が鳴らされます。加茂町での取組みは、今年がちょうど10回目を迎えるそうです。

 参議院選挙の間は、憲法問題をなるべく話題に乗せずにいた安倍首相がこの間に「憲法改正は歴史的使命」と発言したりするなど、過去の反省と未来への平和のバトンタッチをないがしろにする態度に終始しています。戦争を知らない世代が増え、戦争を知らない政治家が増えています。安倍首相も持論を「選挙」の間は隠していたのが、選挙が終わり本音があからさまに出て来たのでしょう。
 そんな時だからこそ、今年もみなさんと一緒に平和を願い「平和の鐘」を響かせたいと思います。私もお手伝いに行っています。ぜひみなさんもお近くの会場にご参加下さい。

 木津川市加茂町
 ・岩船寺 (岩船) 
 ・高田寺 (高田)
 ・常念寺 (里)
 ・浄瑠璃寺(西小)
 ・大願時 (小谷下) 
 ・地蔵院 (観音寺)
 今年のメイン会場の大願寺では「戦争体験を語る」「琴・尺八演奏」などが行なわれます。

0 件のコメント:

コメントを投稿