2013/09/08

夏の思い出

9月8日(日)

 このところ一気に朝夕が涼しく過ごしやすくなりました。その代わりに昼は蒸し暑くて、じわっと汗が出てくる日も有りますが。
 今日は息子は朝から友だちと奈良へ遊びに行きました。彼は今年は東京へ遊びに行くのに夜行バスとホテル代としてお金を徴収された割に、よく遊びに行きます。多分わが家の中で一番しっかり者かもしれません。ちなみに帰りの新幹線代はちゃんと出してやりましたが。

 私の方が今年は「お勉強の夏」だったので、時間もお金も少しきついぐらいで、家事は究極の節約術だと思いました。
 そんな「お勉強の夏」でも、自分の知識がまだまだ少ない、他の自治体で行なわれている事がすべて木津川市でできるかと言うとそうではないけれど、見習う事は多く、少し着眼点を変えれば利用できる事など、気付きの夏でもがありました。

 そんな中でも木曽町は一時「優雅な避暑」の気分を味わう事ができて楽しかったです。早朝宿泊先の近所を歩いた時に写した写真を見ながら、内心次は仕事に関係なく行きたいなって思っています。
 
一面に咲くそばの花がきれいでした

おいしかった開田草原のトウモロコシ畑

 今は9月議会の最中でいろんな準備に追われながら、まるで夏休みが終わる直前の子どもの気持ちになっています。明日は補正予算特別委員会があり、初めての委員長。違う意味で緊張します。そして明後日10日からは一般質問が始まります。
 10日(火)の4番目は酒井議員。「1、当尾の郷会館の遅れ。2、山城地域包括支援センターの民間委託。3、消費是引き上げに反対を」です。
 西山は17日(火)の4番目。「1、歩行者の安全が確保される道路整備を。2、猛暑対策にエアコンの設置を。3、対策を進めて待機児童をゼロに」です。

 当日は6階の議場で傍聴、またインターネット中継で視聴ができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿