2013/11/01

2年ぶりの福島へ

11月1日(金)

 今日の午前6時に祝園の山城地区委員会を出発して、南相馬市の日本共産党ボランティアセンターに2年ぶりに行ってきます。10月29日30日と総務文教委員会(市議会)で岡山県真庭市と倉敷市へ行って来て、一日だけいてまたすぐに福島へ。なんだかとてもハードな週です。
 今回は4日間家を空けるので、義母にヘルプをお願いしました。委員会の研修より先にボランティアの日にちが決まっていたので、9月には義母に電話をかけて「11月の連休って予定入ってますか?」と。きっとみんなでどこか遊びに行くと思ったかも。まさか息子の家でご飯を作らされるとは思っていなかっただろうな。
 私は義母と仲がいいからこんな風に頼れると思っているのですが、はてさて義母は内心どう思ってはるでしょうか。まぁ、他の部分で親孝行しようと思います。

 真庭市の話を少し。真庭市で取り組んでいる「まちなみ保存」を学んで来ました。「寅さんの最後のロケ地」ということにもわかるように、とても素敵なまちです。行ったのが平日という事もあり、観光客は少なかったのですが、訪れた人たちはみんなまちを散策して楽しんでいました。


特徴あるのれんがかかっています

0 件のコメント:

コメントを投稿