2013/12/06

法治国家が情けない

12月5日(木)

 今日は産業建設常任委員会が9時半からありました。酒井議員がいるので傍聴するのをやめて、一人で「特定秘密法案反対」の宣伝に回ろうかと真剣に悩んだ朝でした。でも自分の仕事は市会議員。国会のことも大事だけど、木津川市のことにも全力で取り組まないといけないと考え直して、市役所へと向かいました。

 委員会が終わった後、いくつかの用事を済ませ帰宅。ニュースで参議院での結果を確認して、「やっぱり」という気持ちと、怒りを通り越して「情けない」気持ちになりました。

 出来の悪い議員も人数が揃えば「力」になります。数で押し通すとは本当に情けない。

0 件のコメント:

コメントを投稿