2014/01/03

今年も

1月2日(木)

 みなさん、明けましておめでとうございます。
 大晦日から夫の実家(京都市内の岡崎)に行っていて、今日帰ってきましたので、今日が今年最初のブログになります。今年もどうぞよろしくお願いします。

 今年のお正月は穏やかな過ごしやすいお天気です。高岡はきっと雪だろうな、と子どもの頃の事を思い出していました。子どもの時は雪の中を長靴で神社へ初詣に行きました。私は寒がりなので、夜中ではなくて朝になってから。それでも寒いんですけれど。
 昨日は平安神宮には行かずにゆっくりと過ごし、今日近くの粟田神社に行きました。去年のおみくじを返さないといけませんから。家族4人で行って、今回も鳥の形のおみくじをひいて来ました。
 おみくじは娘が「末吉」、息子が「大吉」、夫と私が「吉」でした。


 ◯願望ー欲張り過ぎて、大事なものを逃すおそれあり。
 ◯仕事ー仕事がはかどらず、イライラが続きそう。

 読みながら、「そっか、気を付けよう」と謙虚な気持ちになっていたのですが、夫のひいたおみくじとまるっきり同じ文面。とたんにありがたみが薄れ、夫に「金運、ケチがたたり、痛い目に合う兆しありやて。気ぃつけや」と言うと、横で息子が「お母さんも同じやんか。ケチはあかんで」と突っ込まれてしまいました。
 平安神宮に行っといたら良かったかな。でもあの人ごみは嫌だし、「願望ー欲張り過ぎて…」
 やっぱり、おみくじが当っているのかもしれませんね。今年は謙虚にしながらも、しっかりと働こうと思います。
お神酒をいただく娘と夫、二人で楽しんでる?

息子の肩越しに平安神宮の鳥居が見えます

 

0 件のコメント:

コメントを投稿