2014/03/09

世直し府民ネット加茂事務所

3月9日(日)

 先週は寒さが戻ってきてましたね。去年のようにインフルエンザが蔓延している状況ではないのですが、市役所内のマスク姿も断然増えてきました。
 去年は私が2月にインフルエンザ、3月にノロもどき(あげ下しの風邪)で、議員になって初めて山城病院議会と市議会を休みました。学校で言えば「出席停止状態」です。その時の教育部長は目の前に座っているはずなのに「休んでましたっけ?」と。一般質問の日だったので、目の前の席よりも質問席の方に気が行っていたからだとフォローしてあげましたが。
 いつもパワフルな酒井議員も風邪でダウン。産業建設委員会とクリーンセンター建設特別委員会が5・6日の2日連続であり、たぶんその頃が一番しんどかったのでは。7日はさすがに市役所へは来たものの1時間もいずに帰宅。7日に府民ネットの宣伝カーが祝園から木津川市内を回ることになっていて、パイロット(先導車)の役目が酒井さんから急きょ西山へ。加茂駅での街頭演説も、となりました。
精華町の松田議員と

雪混じりの中祝園にたくさんの世直し府民ネット応援団が



 なにも考えていなかった自分を反省しつつ、初のパイロット役と4分間ほどのスピーチをしました。祝園から宣伝カーに乗り込んでくれた原発ゼロネットの大植さん。
 「京都はすぐ横に原発があります。原発ゼロの府知事の実現を」
 「今は家庭では、“目薬、胃薬、よう素剤”なんですよ」との言葉に笑いながらも、原発事故が起きたら笑い事ではない。本当に京都から「原発ゼロ」を訴えて行かないといけないと思いました。


放射線測定器を持って演説する大植さん


 

 今日は10時から加茂駅のすぐ近く、船屋どおりの入り口に近い所で「加茂事務所」の事務所びらきが行なわれます。尾崎さんは来ませんが、お近くの方はぜひのぞきに来てください。

0 件のコメント:

コメントを投稿