2014/04/29

ミニ同窓会

4月29日(火)

 昨日の夜は高岡の高校の時の友人5人とミニ同窓会をしました。きっかけは2月に送られてきた同窓会関西支部総会の案内状。関西に住む同学年の名簿が添付されていました。たまたまその中で、4人と同じクラスになった事があるのを思い出し、連絡を取りました。
関西支部での先輩方

 関西支部総会に出席できたのは二人だけでしたが、連絡を取った事で、高岡からGWを利用して息子の所に遊びに来る友人を交えて、関西に住んでいる4人がそれこそ33年ぶりに会うことになりました。
 28日は仕事が終わってから合流する一人を除いた4人が、阪急梅田の3階中央改札口で待ち合わせ。私が電車の都合で一番先に着いて待っていると、何やら見覚えのある二人が人探し顔で歩いてきます。手を振ってみるとビンゴ。
 いきなりの高岡弁で「いや〜、全然変わらんて、すぐわかったちゃ」そうかな、やっぱりシワは増えているよ。
 少し遅れて一人合流。「あ〜。なんやら顔に見覚えあるちゃ」そっか、彼女ちょっと影薄かったっけ?同じクラスだったはずなんだけど。

 5時半に最後の一人が仕事を終えてやってきて、また最初から高校時代の話しで盛り上がりました。4人の孫がいたり、バツイチだったり、高校生の子どもがいたり、子どもが離れて住みだして夫婦二人きりの生活、などなど近況を知らせあいました。
 楽しく晩ご飯を食べて、そのあとお茶を飲んで、「◯◯先生と◯◯ちゃんが出来ていた」だの「◯◯先生に思いっきり怒られた」など高校生の時には知らなかった話も飛び出しました。そして次回は高岡から来ていた淳子のお気に入りの「十三で飲もう」という約束で、10時過ぎにみんなと別れました。
 ひととき高校生に戻った楽しい時間でした。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿