2014/05/27

経ヶ岬の米軍基地

5月27日(火)

 3月に米軍基地問題のDVDを見る勉強会に参加しました。新しい米軍基地を作る、平和を愛する人たちの願いとは別に、住民無視の中進められている実態。
 そして今日の午後から、地元に事前の説明もせずに工事着工へと進みました。そのニュースが聞かされたのも週末。京都府も京丹後市も知らされないまま、新聞社のニュースで知って、確認に走ったような状況です。

 これまでも米軍基地に関しては、日本が独立しているのか、疑ってしまうような事件が多く発生している中、強引に進められています。こんな事で良いのか。これからも抗議の声を強く届けて行かなければ、「国民主権、平和憲法」が後回しにされ、ないがしろにされてしまいます。
 真に平和を愛する日本国民として、子どもたちを本当に守ることができるのは、武器ではなく「愛」です。
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿