2014/05/21

高岡古城公園を歩いて

5月21日(水)

 週末は木曜日から家を空けていたので、日曜に家に帰ってパソコンを開けてびっくり。広告も含めてですが、メールが44件入っていました。
 
一瞬見間違いかと思った件数

 高岡へは議員になる前から帰ってなかったので、本当に久しぶりに高岡に帰ってきました。もしかしたら5年ぶりぐらい。必ず会おうと約束して電話を入れた友人が3人。小学校からの友人のたぁちゃん。高校からの友人ケイコ、そのケイコを介して仲良くなった友人でめ。

 金曜日の2時半には高岡に着く私のために、たぁちゃんは休みを取っておいてくれました。「どこに行きたい?」「高岡大仏、古城公園、雨晴海岸」この3カ所ははずせません。日本3大大仏と思っていますけど、優しいお顔の大仏様の座っている台座の中はぐるりと回ることができます。子どもの頃はもっと長く感じたのがあっという間の距離です。もっと暗くて怖い地獄絵図が飾ってあった気がするのですが、窓を増やしたのか思ったより中は明るく、子どもの頃に感じた怖さはありませんでした。
高岡大仏

 古城公園にはこじんまりとした動物園があります。ペンギンやポニーやフラミンゴ。クジャクが羽を広げていました。「写生でクジャクの絵を描いたよね」と、小学生の頃の二人に戻ります。


 そこから車で少し足を延ばして、義経が雨が止むのを待ったと言う「義経岩」のある雨晴海岸へ。残念ながらこの日は見えませんでしたが、天気がいい日は海の向こうに立山が浮かんで見えます。

後ろ姿の出演、たぁちゃん

 夜はフレンチのお店に連れて行ってもらい、何年分かのおしゃべりを楽しみました。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿