2014/05/07

南山城の古寺巡礼

5月6日(火)

 GWも最終日。今日は朝から良いお天気になり、洗濯もはかどりました。明日から子どもたちの学校も始まり、また忙しい毎日に戻ります。去年のこの時期は精華町議選挙の応援で忙しくしていたので、今年はGWが長く感じます。
 
 ちょうど今京都国立博物館で4月22日から「南山城の古寺巡礼」と題して、国宝や重要文化財が展示されています。何度か訪れて目にしているはずの浄瑠璃寺や岩船寺の仏様たち。近くに住んでいながら行けていなかったお寺の素晴らしい作品の数々。見応えがあります。

ツツジも見頃です


 
 仏様のお顔を見ながら、いつの時代もみんなが平安な世の中を願い、この仏様たちに手を合わせていたのだろうと思いました。そして同時に、そこには権力者に翻弄された多くの民がいたのだろうと。

 今また戦争へと駆り立てようとする“権力者”が出て来た事を、そんな世の中の移り変わりを仏様たちはどんな思いで見つめているのでしょうか。

 6月15日まで特別展覧会は行われています。どうぞ足を運んでください。

0 件のコメント:

コメントを投稿