2014/06/18

一般質問始まる

6月18日(水)

 明日から4日間に分けて一般質問が始まります。思えば3年前の6月に初めての一般質問。心臓が口から出そうかと思うくらい「ドキドキ・バクバク」しました。今は「口から出そうになる」事はないものの、やっぱりドキドキです。緊張しますね。
 
 今週は月曜日のクリーンセンター建設特別委員会(酒井さん)、火曜日の補正予算特別委員会(西山)のブログでの報告をしそびれてしまいました。
 私が入っている補正予算特別委員会での様子を少しだけお伝えします。特に活発な質疑があったのは、「木津合同樋門の内水対策事業費870万円」可搬型排水ポンプ設備と発電機の増設に伴い、発電機に雨がかからないようにするための上屋設置など。「木津給食センター管理運営事業費2484万円」調理員不足解消のために2学期から人材派遣を使う、です。
 それでも最初から最後まで質疑もせずに黙って座っているだけの議員が2人。同じ日に新聞の折り込みで「◯◯◯会の思い」と題して、議員定数の削減を提案している会派の議員です。議案などにも質疑も指摘もせずに黙って一日過ごす。その二人は今回の一般質問もしません。明日からの4日間はどんな「思い」でいるのでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿