2014/06/25

明日は閉会日

6月25日(水)

 昨日の朝一番に一般質問をしました。やっぱり緊張します。喉がすごく渇くので大変です。それでも最初の頃は水を飲むこともコップに入れることさえもできなかったくらい、緊張していっぱいいっぱいだったのですからある意味進歩しました。
 「奈良の清掃センターと歴史的自然環境保全地域」という点を質問で取り上げたので、「加茂の水と緑を守る会」の方たちも数人傍聴に来てらっしゃいました。
 一般質問は自分の持ち時間が35分間。その中で3点質問をしました。「守る会」の方たちの思いを十分伝えきれたのか、市民の不安や願いを質問という形で質しきれたのか、終わってから毎回反省することしきりです。また、感想を聞かせてもらおうと思っています。

 木津川市議会は明日が6月議会の最終日。新聞では毎日「集団的自衛権」の記事が載っています。市議会でも意見書として出す準備がありますが、息子が「毎日、こればっかりやな」と言います。
 「君たちが一番影響あるんだから、真剣に考えないといけないんやで」
 「しまいに日本を離れること考えるわ。憲法9条は大事やのに」

 日本は憲法9条があるからこそ、世界に対して「平和貢献」をしているし、日本人に対しても好意的に接してくれている現状。それを根底から覆そうとしている自公政権。
 君たちを守るために頑張るけど、君たちも日本から逃げ出すことを考えずに一緒に頑張りぬいてね。息子のお弁当をつめながらいろいろと思いがめぐる、朝のひと時でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿