2014/09/19

決算審査2日目

9月19日(金)

 昨日から始まった決算特別委員会。昨日は夕方6時前には終わりました。出席者の方々ご苦労様でした。木津川市の1年間のお金の使い方ですから、もっと質疑が活発になっても良いのではとも思うのですが、昨日はほとんど全員発言でしたが、質問項目が少ないと感じました。
 それでも早めに終わると助かります。夜の会議までに家へ戻る時間ができました。夜の会議で笠置の向出議員から「笠置は『決算だから言っても仕方ない』と、質疑がほとんどなく終わってしまった」そうです。共産党議員が問題点を指摘しないと、他に発言者がいない。良くあるパターンです。向で議員いわく「他にも質問が出るかと待っていたら、あれよあれよと言う間に終わってしまう。反省している」とのこと。反省しないといけないのは他の議員だと思うのですけれど。

 昨日の朝は梅美台西交差点で朝宣伝をしていました。さすがに一日がとても長かったですね。夜もいつもよりは早く寝ました。

朝から一緒に宣伝してもらいました

 今日の委員会もしっかりとチェックして、次年度以降の市政に反映できるようにしたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿