2014/11/30

いくつになっても

11月30日(日)

 今日は午後1時半から、木津駅東側の京都府総合庁舎東隣にある相楽会館で演説会があります。議員団と一緒に6区のかみじょう亮一さんも直接みなさんに訴えます。ぜひお越し下さい。

 昨日は高校PTAの広報委員会が3時から始まり、7時まで4時間もかかってしまいました。それまでの会議の進め方などちょっと段取りが悪すぎた事もありますが、疲れました…。
 実は昨日が息子の誕生日、遅くても5時過ぎには終わるだろうから、帰りに何カ所か集金などして買い物をして、と考えていた予定がすべておじゃん。昼からずっと出ていたからご飯の用意もできないままで、どうしようと考えていたら、タイミングの良いことに夫から「今日は定時で帰れるけど、なんか用事ある?」とショートメールが入りました。
 ここぞとばかりに「夕飯のおかずとケーキと買って帰って」さすがに「おかずは買いに行けるけど、ケーキは…」と言います。「わかった。ケーキは帰りになんとかするから、晩ご飯の用意だけお願い」普段の活動も家族の協力なしにはできません。

 会議が終わってお気に入りのケーキ屋さんに寄ったら、一番小さいシンプルなデコレーションケーキが1つ残っていました。メッセージを書いてもらって「18歳です」と伝え、ろうそくをもらって帰りました。
 息子はケーキの箱を見ただけで「今年はケーキがある」と喜んでいます。そういえば、今は微妙ですが、若い時は誕生日って嬉しかったな。息子を見ていて思いました。

お風呂もすませて、10時過ぎてから食べることに


 「2足のわらじを履く」とは言うものの、2足も3足も履くとさすがに大変です。12月議会と平行して総選挙。安倍自民の暴走ストップさせるためにも今回は国民の側のチャンスの選挙です。丁寧にわらじ履くことを心がけて、みなさんとともに頑張ります。

 

2014/11/27

息子のぼやき

11月27日(木)

 先週は娘の誕生日、今週は息子の誕生日。ここ数年忙しくしていて、しっかりと祝ってやっている間もなく、当日を迎えあわててケーキを買いに走ったり急遽外食になったりしています。先週はちょうど娘もバイトがなく、夫は友だちと飲み会。3人でお寿司を食べに行きました。
 娘は親から見ても差が激しすぎるくらい、機嫌がいいとよくしゃべるけれど、自分から積極的に話すタイプではありません。息子はいつもならいろんな政治的な話をここぞとばかりに聞いてくるのですが、娘が一緒なので遠慮しています。なんだか静かなお誕生日でした。

 今週は新聞で総選挙の公約がいろいろと出てきました。そんな中で息子が「原発を再稼働させるためにリニアを作るようなもんやで。あかんやろ」と、ぼやいていました。読みながらいろいろと素直な意見を言います。いつも「消費税は逆進税だってこと、中学生でも知ってるで」とも教えてくれます。
 「政党助成金って、衆議院の国会議員一人や二人減らすとかじゃなく、議員全員の給料(歳費)が要らないくらいの金額だって知ってた?」「何それ」「毎年、共産党以外が1年間で400億以上のお金を山分けしてる。年末にたくさん政党がなくなったりできたりしてるでしょ。政党助成金がもらえるかもらえないかも影響してるねんで」「あかんやろ(怒)」

 明日から木津川市の12月議会。そしてもうすぐ息子の18歳のお誕生日、今年も忙しい日です。
 

2014/11/17

沖縄の思い

11月17日(月)
 
 昨日は各地で行なわれている選挙のうち、特に嬉しかったのが沖縄県知事選挙です。夜7時半からの会議に参加している時、途中で「NHKが当確を発表した」ということが報告されました。いつもだったらなぜこんな早い時間に「当確やねん」とぼやいているのですが、今回は違います。
 前回よりアップした64.13%という投票率も、沖縄の人たちがいろんな意味で自分たちの意思を示そうと考えた上での行動だと思われます。このことで、いかに長年にわたって沖縄の負担が続いて来たか、本当の平和とは、いつまでも占領国のような扱いをされていていいのか、など沖縄以外に住んでいる私たちももっと真剣に、そして今以上に考え取り組む課題だと思います。
 これからも大変でしょうが、県民の誇りと平和を愛する気持ちと連帯で頑張って行ける、そう思います。今回の翁長さんこそ、多くの平和を希求する県民と一緒に「良いお正月を迎えられる」と話されてもいいのでは。

独身の頃に行った時

 
 

2014/11/13

公聴会

11月13日(木)

 今日は9時半から「議員定数特別委員会公聴会」が市役所5階の全員協議会室で行なわれます。賛成反対の意見を持った市民3人ずつの発言があります。応募したのは賛成8人、反対10人ですが、抽選が行なわれ3人ずつ選ばれました。
 私の知り合いも「人前で話すととても緊張する。若い頃はなんともなかったけれど、仕事を辞めてから大勢の人の前で話す事がなくなったからかな。定数削減には反対の気持ちがあるけれど、発言にはハードルが高い」と、言ってました。今日の発言者の方たちは、そういう意味ではハードルを乗り越えての参加であり、敬意を表したいと思います。
 

2014/11/10

木津川アートとしだれ桜

11月10日(月)

 先週から「木津川アート2014」が始まっています。連休は東京に行っていたから仕方がないものの、今回は用事が重なってなかなか見に行けていませんでした。
 団会議の時に酒井さんから「ハイタッチリサーチパークの中にある“滝桜の子孫”のしだれ桜が悲惨な状態らしい。京都民報の投書欄にあった」という話があり、早速見に行ってきました。


 なるほど花芽はついていますが、小振りです。私のイメージの「しだれ桜」はもう少し見上げる感じなのですが、なんだか全体に背が低くてかわいそう。平成2年に植樹されているから、もう24年が過ぎています。そのわりにはやはり小振り…。もう少し手をかけてあげると違うのでは。

この出っ張り、触りたい…

 桜を探している時にアートも見てきました。向こうからなんだか知ってる人が歩いてくる、と思ったら呉羽議員でした。友人と一緒にたまたま近くの作品を見に来たそうです。一緒に見ている作品は「触らないで下さい」の表示。二人で「触りたいよね」と言いながら、写真を撮ってもらいました。

 今日は穏やかないいお天気のアート日和でした。

2014/11/06

雨の舞鶴市

11月6日(木)

 今日は朝から宮嶋さんと舞鶴市議選の応援で、小杉悦子さんの事務所に行ってきました。朝8時10分に祝園を出発して、到着が10時半。京都縦貫道がかなり走りやすくなったとは言えやはり遠いです。新幹線なら京都から東京に着いています。
 家を出た時は曇っていましたが、向こうではほとんどずっと雨。着いてから雨の中の宣伝になりました。

 田んぼも終わっているから田畑にも人がいない。歩いている人も見かけない。通る車も少ない。雨と寒さで窓を開けていないから、ほぼ家の中には音が聞こえない。なんだか寂しい宣伝でした。
 それでも30代か40代前半の若い男性が手を振ってくれたので、近くを通り過ぎる時におじぎをすると「あれ、小杉さんじゃなかったんだ」というような顔。数少ない反応があった人だけど、内心「小杉さんとちょっと違うと思うんだけど…」と思いながら、ニコッと笑って会釈しました。う〜ん、遠目で見たら一緒なのか?まぁいいや。

 2時間半ほどの宣伝をしたあと、舞鶴をあとにしました。いつか違う時に子どもたちと舞鶴に来て、帰りに美味しいものを食べて帰りたい。そう秘かに誓いました。
 舞鶴市議選の「3人のえつこさんと黒1点の後野さん」の4人当選を祈念して。

2014/11/04

赤旗まつりでの写真集

11月4日(月) 

 東京夢の島で1〜3日に行なわれていた「第41回赤旗まつり」に行ってきました。楽しいこと、勉強、発見、美味しいもの、元気・勇気をもらったこと、たくさんありました。普段、京都では会えなかったり初めて会う国会議員さんたちを見つけて、写真をお願いしました。

倉林明子さんと近畿ブロックテント前でちょこっとお昼、
倉林さんが美味しいを連発の「横浜肉まん」と「山菜おこわ」




重鎮のお二人、穀田恵二さんと市田忠義さん。
市田さんから2回目の質問「候補者?」
「木津川市議です」私の一番好きな市田さんです。


日本の学費の高さを追及する宮本岳志さん。
党国会議員の中で一番背が高くて、
私も見上げるくらいでした。

若者代表の双璧、大阪選出の辰巳孝太郎さん
もう一人の代表、吉良さんとは出会えず。

笠井亮さんが国会の質問で厳しく追及する姿はこわいくらい。
でも、ご本人はとっても優しく、突然の写真のお願いも
笑顔で応じてくれました。(東京都委員会テント前で)

党の歴史がわかる「日本共産党展」に行ったところです。
反戦平和をつらぬいた歴史って、弾圧・投獄・処刑など
一言では言えないくらい大変なことだったんだと
改めて感じます。


 みんな気軽にカメラに納まってくれて、握手と激励。日本共産党って気さくな国会議員が多いなぁと、党員ながら感心します。「国民が主人公」をみんなが普通に実践している歴史があるからなんでしょうね。


2日の夜、東京に住むいとこに連れて行ってもらったスカイツリー。
赤旗まつりに合わせたように、赤い色でのお出迎えでした。

 

2014/11/01

イデオロギーよりアイデンティティ

11月1日(土)

 雨で始まった11月。今日から東京夢の島公園で「赤旗まつり」が4年ぶりに開催されます。私は山城地区委員会から9人で明日の朝の新幹線で初参加。他にも何人かが個別に行くそうですが、東京に疎いので、とりあえず連れて行ってもらいます。
 赤旗まつりの話は帰って来てからのご報告とします。東京はお天気が回復しそうなのでちょっとホッとしています。

 赤旗まつりも楽しみですが、今は東京より沖縄に行きたいというのが本音です。30日から沖縄県知事選が始まりました。
 オナガさんは現職知事の選挙参謀までしていたけれど、オール沖縄の願いを実現するために現職知事と袂を分かち立候補されました。現職知事の年末の「いいお正月が迎えられる」がいかに沖縄の人たちの心を引き裂いたか、琉球王国の誇りを傷付けたか。

*オナガ雄志(公式)http://onagatakeshi.jp/
*オナガネットサポーターズクラブ(公式)http://okisen2014.ti-da.net/


 みんなで応援したい。オール沖縄の願いは平和への願いです。