2014/11/17

沖縄の思い

11月17日(月)
 
 昨日は各地で行なわれている選挙のうち、特に嬉しかったのが沖縄県知事選挙です。夜7時半からの会議に参加している時、途中で「NHKが当確を発表した」ということが報告されました。いつもだったらなぜこんな早い時間に「当確やねん」とぼやいているのですが、今回は違います。
 前回よりアップした64.13%という投票率も、沖縄の人たちがいろんな意味で自分たちの意思を示そうと考えた上での行動だと思われます。このことで、いかに長年にわたって沖縄の負担が続いて来たか、本当の平和とは、いつまでも占領国のような扱いをされていていいのか、など沖縄以外に住んでいる私たちももっと真剣に、そして今以上に考え取り組む課題だと思います。
 これからも大変でしょうが、県民の誇りと平和を愛する気持ちと連帯で頑張って行ける、そう思います。今回の翁長さんこそ、多くの平和を希求する県民と一緒に「良いお正月を迎えられる」と話されてもいいのでは。

独身の頃に行った時

 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿