2014/12/11

本質を見抜く

12月11日(木)

 今日から一般質問が始まりました。私は明日12日の5番目です。たぶん3時ごろ。ただし、ちょうどその時間に日本共産党6区候補者のかみじょう亮一さんが木津川市内にやってきます。3時過ぎに山城プール西側の府道、3時半に木津の宮ノ裏公園、3時50分に加茂JA前、4時10分恭仁大橋南詰め。今回は西山の一般質問より、かみじょう亮一さんの演説を聴いて下さい。


自民党はアベノミクスを選挙の争点のように言っていますが、そうではありません。2年前も選挙の時には一言も触れていなかった「集団的自衛権」、そして反対と言っていてその後急に参加に前のめりになっていったTPP。自民党のやり方です。
 しっかりと選んで投票しましょう。

「自民党は、日本版『ネオナチ』勢力に乗っ取られた。候補者が誰であろうと、変質した自民党から出ている限り、その候補への1票は、日本の戦争を礼賛し、再び日本を平気で戦争をする国に変える『ネオナチ』政治を助ける1票になります」不破前議長の街頭演説より

0 件のコメント:

コメントを投稿