2015/01/18

20年の歳月

1月17日(土)

 阪神淡路大震災から20年経ち、各地でいろんな行事が行われました。
 あの朝、自宅の南加茂台でも大きな揺れを感じました。私はすぐに目を覚ましましたが、いつもだったら寝ている時間ですし、少しくらいの地震では気付かない夫も普段にない揺れに目を覚ましました。その横で、まだ3歳になったばかりの娘はすやすやと寝ていました。
 テレビを付けてその光景に驚いた方も多かったことでしょう。自然を相手にしたら人間のなんて力の小さな事か、あらためて感じました。
 ちょうど20年。今年の成人式での「誓いの言葉」を聞いていても、その年に生まれたことを考えるという内容がありました。まだまだ課題も多く残されています。被災された方達も確実に20歳年老いてきました。政治の役割が大切な事を感じる17日でした。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿