2015/04/22

無投票当選って…

4月22日(水)

 4年前は選挙に入ったらブログは書けませんでしたし、当選お礼も書き込んではいけないことになっていました。4年経つと少しずつ変わってきましたが、一番大きな違いは「無投票」になったこと。

 18日に事務所開きをしましたが、その時すでに朝刊で「木津川市と京田辺市は無投票の可能性あり」と報じられていて、正直複雑な心境でした。それでも近所の人やお手伝いに来て下さって人たちに囲まれて、「26日の投票日まで、全力でがんばろう」と思っていました。
次からは4人です

 19日の朝、自分の番号が「14」と決まりました。選管からの許可証などの到着を待って、岩田さんのアナウンサーで出発しました。初日はできるだけ自分の声で挨拶したいと考え、午前中は南加茂台を中心に回り、そのあと旧加茂町地内をJRの東側を流し宣伝をして回りました。私がお昼ご飯を食べている間には当尾をまわってもらい、昼過ぎからは梅美台・州見台。いったん5時過ぎに事務所へ戻ると「無投票」の話しが。最終的には、選挙事務所に5時半に「定数22人の所に22人の立候補でしたから、無投票となりました。これ以降は選挙活動は一切しないで下さい」と、正式に連絡が入りました。思ってはいたものの、無投票ってどうなんでしょう。


 近所の人たちや応援してくれていた友人からは、「おめでとうなんか、そうじゃないのか、中途半端な感じやね」と言われました。また、「選挙の間はうるさいなって思うけど、候補者カーが回っている事で、候補者の考えや公約を耳にする事ができるから、必要やで」と複数の方たちからも聞きました。

 なにはともあれ、4人の議員団に回復しました。4年間精いっぱいがんばります。



0 件のコメント:

コメントを投稿