2015/06/22

レッドアクション

6月20日(土)

 2時から「参院選スタート集会」がみやこメッセで行なわれました。東京では国会を取り囲んで「戦争法案反対」の声を届ける女性集会がありました。20日は「赤い物を身につけて連帯しよう」と言う呼びかけで、みやこメッセに(普段は着ない)赤いシャツを着て参加しました。
 会場に着くと、参加者の何人かの人(おばちゃん?)は赤い服など着ていますが、どうも「レッドアクション」と言うより「気に入ってるのよね、この服」と言う雰囲気。集会が始まって、府内の議員が壇上で並ぶ時に見回しても、赤い服や赤い物を身につけている女性議員は私以外になし。
 おかげで地元から一緒に参加した人からは「探さんでも、赤い服着てたからすぐにわかって良かった」と言ってもらいました。
今回は珍しく中央付近にいた議員団



 21日の赤旗新聞には「戦争法案にレッドカード、国会前に女性1万5千人」と載っていました。1万5千人ってすごい、と感心。でも、一般紙には一切載せていません。やはり商業新聞、自民党言いなりなのかとがっかりしました。
 みやこメッセでも2700人が参加し、初めて生で聞く小池晃さんや大門みきしさんの入党時のエピソードに笑いながらも、国会での危ない与党に対しあらためて「戦争法案反対」の気持ちを強くしました。京都選挙区でがんばる決意の大河原さんと、穀田さん井上さん倉林さんの顔が見れて、「良かったがんばろう」と思った人たちであふれた会場でした。
京都選出の国会議員と小池あきら副委員長

 

0 件のコメント:

コメントを投稿