2015/06/25

やっぱり緊張

6月24日(水)

 今日は一般質問2日目、午前の2番手が宮嶋さん、午後からの2番手が私でした。
 宮嶋さんは冒頭「4年3ヶ月ぶりの一般質問、緊張してます」の挨拶から始まりました。最初の国保問題で力が入ったのか…。でも、最後は持ち時間ギリギリできちんと終わりました。さすがです。
 お腹がいっぱいになった午後からは、誰でも眠くなる時間。ましてやつまらない質問だとなおのことです。うちの議会はインターネット配信をしているし、数日後には録画配信もされるのですが、カメラが固定式。自由に動くタイプなら、きっと楽しいだろうな。そんな事をいろいろ考えてしまいました。

 終わってみたら言い忘れた事もいくつかあるし、相変わらず緊張するし、反省ばかりの一般質問です。
 ただし、今議会で気になっていた事の一つ「通学路」に設置する防犯カメラの件を質問しました。個人情報と防犯効果とをある意味天秤にかけている条例。そして、市内の小学校1校当たりの通学路に付き3カ所程度の「防犯カメラ設置」のための補正予算。説明の中で「危険な通学路に防犯カメラを」と言う。
 「通学路の安全対策は」とした一般質問で、教育部長に「危険な通学路を設定しているんですか?危険な通学路ってどこですか?」と聞くと、「保護者などとも十分相談して、安全な通学路を設定しています」と答える。
 じゃあ、「安全な通学路」につける「防犯カメラ」って何?

 今朝は子どもたちの登校見守りに行きそびれたけれど、明日の朝は元気に「おはよう、行ってらっしゃい」と、声をかけることにします。
 そして明日の2番目は、こちらも4年3ヶ月ぶりの森岡さんが登場です。

0 件のコメント:

コメントを投稿