2015/10/12

国政報告会

10月10日(土)

 今日は精華町のむくのきセンターで、井上さとし参院議員を迎えて「国政報告会」が行なわれました。戦争法案審議のリアルな様子を直接国会議員から聞けるのも、考えてみたらすごい事です。
井上さとし参院議員から国会の様子

 国会周辺でのコールが中にまで聞こえてくる。自民党のお偉い議員さん達が「少し騒がしいよう」などと言うそばで、そこまで高い役職に就いていない議員は「外、すごいな」と本音を漏らすなど。普段だったら野党の党首会談も1度くらいあれば良いほうだったのが、今国会では複数回行なわれ、戦争法案反対デモ・集会の場では、野党党首が手をつないでいた。
 写真で見ていてあまり違和感を感じなかったのですが、最初の頃はせいぜい一緒に並ぶくらいだったのが、手をつないでの「揃い踏み」になったのは極めて珍しいのだそうです。それほど国会周辺でのコールは、野党議員を多いに励ましていたのです。
加藤さんも入ってのそろい踏み

 精華町で13日告示で町長選・町議補選が行なわれます。町議候補者の加藤けんじさんは腹話術が得意とか。丁寧な話し方は「真面目が服を着て歩いている」と言われるのも納得します。
 大河原さんが来年の夏の選挙で当選して、参議院で「きちんと憲法を守る弁護士出身の議員」として頑張りたいと決意を話されていました。
平和を守る熱い弁護士、大河原さん

 戦争法が通ったとたん、精華町の祝園弾薬庫の危険性がいっそう現実味を帯びてきました。平和を守れの声を京都から、精華町からあげていく。来週はそのお手伝いに大忙しです。

0 件のコメント:

コメントを投稿