2015/11/28

議会初日

11月28日(土)

 昨日から始まった12月定例議会。総括質疑の中で、どうなんだろうと思うこともたくさんありましたが、提案された議案は、1日から始まる各委員会の中で十分審議されると思います。
 が、違和感を感じたのは市長のあいさつ。「市内の紅葉も…見頃の終盤」聞いていたのをメモしているので「てにをは」は定かではないのですが、市内の紅葉も終盤になったいる、と言うのです。
 ここ数日でぐっと寒くなりましたが、今年は特に11月になっても気温が下がらず、紅葉が遅くなっています。先週の3連休などは、いつもでしたら当尾は紅葉真っ盛りなのに、訪れた観光客も「まだ見頃には早かったみたいね」と、残念がるほど。例年でしたら霜で枯れてしまう皇帝ダリアが随所できれいに咲き誇っています。
酒井さんの畑の皇帝ダリア
こんなに見事に咲いているのを初めて見ました




 いつも市長が「木津川市が大好きです」と言っている割には、大好きな木津川市のことを知らない様子。去年の言葉を使った流行りの“コピペ”かなって思いました。
 急に寒くなり今年は紅葉の見頃の時期を通り越して、山もいっきに冬の装いになるのでしょう。
 みなさん、風邪などひかれませんように。

2015/11/21

予算要望の提出

11月21日(土)

 今週は17日に市へ、18日に府(山城広域振興局)へ2016年度に向けての予算要望を提出してきました。
 市長は忙しいらしく、10分ほどの懇談でした。いつも「一党一派に偏らず」と言っている割には、対等な扱いではないのがありありと見えます。
市長へ2016年度予算要望書を手渡す

 まぁそれでも、大阪の橋下市長よりはしっかりと木津川市のために働いていますね。橋下市長は選挙期間中は「公務なし」状態のようですから。マスコミを利用して、本来の公務をほったらかしにする働かない市長は要りません。オール大阪で頑張って欲しいものです。

 18日の府への要望は、木津川市の他に精華、和束、笠置、南山城村から議員と、府会議員団から前窪、加味根、森下の3人が同席しました。振興局へは先に申し入れ内容を伝えてあったからですが、2時間以上やりとりをしました。要望についてはお互いにできる部分とそうでない部分があるにせよ、丁寧な対応でした。ありがとうございました。
 府議団も増えたので積極的に府南部にも足を運んでくれています。4年後はぜひとも「木津川・相楽」から共産党府会議員を誕生させたいものです。

2015/11/17

大阪府知事の収入

11月16日(月)

 大阪のW選挙を多くの人たちが注目していますが、私もそう。その中でいくつか「明るい会」のビラで知ってビックリしたことがあります。

 「身を切る改革」と言って、府知事の退職金をカットしたはずが、毎月の給料に上乗せして4年間の総額を348万円も増やしていること。橋下チルドレンのお金をめぐる不祥事がよく耳に入ってきましたが、なんのその。大阪のお二人は府民市民の暮らしを壊して、自分たちの懐を温めている状況です。
 また、5月の都構想の住民投票の時に派手なテレビコマーシャルを流して橋下市長が使ったお金が5億とか。維新の党はその借金を返済するために政党助成金をあてにしていたから、政党助成金が振込まれる通帳と印鑑の取り合いをしている。いったいどこが「身を切る改革」なのか。みんなが一番嫌いな「金権政治」をちゃっかりと行なっているなんて、とんでもないことです。

 「オール大阪」の心で、大阪の自治を取り戻そうと頑張っている人たちに京都からエールを送ります。

2015/11/15

やっと来た書留、マイナンバー

11月15日(日)

 息子は何を考えてか、大学でフランス語を選択しました。「なんか発音がおしゃれだから」「…。まぁ、話せるようになったら夢は広がるものね」
 そのフランスで信じられないような事件が。憎しみの連鎖はどこかで断ち切らないといけないけれど、テロは絶対に許される行為ではありません。被害に遭われた方達にお悔やみとお見舞い申し上げます。


 さて、組合議会の準備などで家にいた午前中。雨が朝のうちに上がるという天気予報が外れて、外はまだ小雨。洗濯物がたまってしまって雨の休日は主婦の仕事もはかどらなくて大変。それを察してくれて義母が「コインランドリーで乾燥機かけてくるわ」と、持って行ってくれました。あ〜ありがたや。本当に助かります。

 インターホンが鳴ってなんだろうと思って出ると、郵便局から「マイナンバーの通知カードの書留」を持って来てくれました。
雨の中の配達、ご苦労様

 「遅れているから、日曜なのに配達しているの?大変やね」
 「市役所から届いたのがこの前なんですよ。ぼくらが遅いわけじゃないのに、お客さんから遅いって言われるので…」
 内情を知っているだけに気の毒そのもの。東京から(いわゆる政府からですね)来るのが遅くって、それを受け取って市役所で処理をして郵便局へ。だから全部が遅れてしまう。テレビでこれぞとばかり「10月からスターします」と宣伝するから、普通に考えたら10月に届くものと思いますもの。
 北海道など北の地方では雪が降る前に配達しないと大変、ということで、全国の中でも早めに政府も発送準備を始めたらしいけれどどうなったことやら。

 木津川市民全員の手元に届ききるのはいつ頃でしょう。わが家は受け取りましたがそのまま引き出しの中へ、です。

2015/11/14

市議会報告会

11月14日(土)

 久しぶりに雨の週末になりました。各地でイベントとか行なわれているちょうど良い季節ですが、残念です。でも農家の方たちにとっては大地を潤す恵みの雨でしょうか。

 午前1カ所、午後2カ所で市議会主催の「議会報告会」が行なわれています。27日からは12月定例会が始まるという頃に行なわれる、9月定例会の報告会はもう少し早い方が良いのでは?と思いながらの参加です。
 私の担当は、午前の市役所住民活動スペースでした。一般市民11人、議員4人、職員2人。発言内容に「なるほど」と思う事もあれば、「いやいやそれは…」という事もあります。でも、もっともっと参加して「市民の参加で議会を動かす」ことになれば良いのにとも思っています。
 発言の中で、「木津川市は若い女性もたくさんいる。報告会にも、もっと女性がたくさん参加できるようになれば良いのに」との提案もありました。子育て中の女性が参加しようと思うと、まず子どもを見ていてくれる人・場所が必要、そして参加できる「時間」も。女性が参加できるということは、その夫も時間的にも余裕が必要で、早く社会全体がそんな方向に進むことが望まれます。
 
 午後は南加茂台公民館のホールであるので、ちょっと覗いて来ようと思っています。

2015/11/08

障がい児・者スポーツ大会

11月7日(土)

 朝から行なわれているスポーツ大会、今年は風邪で欠席しました。先週からの風邪で少し治りかけては溜まっていた用事を済ませるために外に出ていて、またぶり返す悪循環。
 
 昨日の6日は、全議員が市内の駅で「議会報告会の案内」をいっせいに配ろうということになっていて、朝7時から約1時間、加茂駅にいました。結果、それがいけなかったみたいで、帰ってからまた38°まで熱が上がりました。しまいには家族からいたわるより呆れられる始末。
 今日も昼過ぎまでは寝ていて、それでも夕方に用事を済ませるために出たついでに後援会ニュースを届けた先のご主人から「いつも来てるのに今日は休んだんか?」と言われてしまいました。

 仕事をする上で、「体が基本」であり、気を付けねばいけないと思い知らされました。治りきらずに長引くと家族にも迷惑をかけるし、何より自分が気持ちも体もしんどい。
 季節の変わり目です。みなさんも風邪に気をつけて下さいね。

2015/11/03

ちょっぴり感動「少年の主張大会」

11月3日(火)

 ブログが壊れてしまったのかと言う位日が過ぎて、早くも11月になってしまいました。先週は月曜日に委員長研修、水・木と厚生常任委員会の管外研修で愛知県高浜市と大府市に行ってきました。その時一緒だった議長の風邪がうつったのか、週末は久しぶりに38度の熱が出てダウンしてしまいました。

 いつもだったら11月3日は、京都の円山公園で行なわれる憲法集会に行くのですが、体調が十分でないこともあって遠出はせずに、あじさいホールで行なわれる「少年の主張大会」を見に行ってきました。
 小学生15人、中学生7人(1人欠席)の22人がしっかりと自分たちの思いを語っていました。子どもらしく友だちとのケンカの話や将来の夢、なりたい職業などの話もありましたが、聞いていると、中学生よりも小学生のほうが素直なんでしょうね。戦争法案の話や原発再稼働はおかしいと訴え、「もっと大人がしっかりしてよ」とハッパをかけられているような主張もありました。
ちょっと遠くから写したのでピンぼけですが…


 子どもたちから見て日本の将来が危ういと感じさせてしまうのは、本当に困ったものです。
 頑張って、平和な日本を手渡すからね。これはおばさんの主張です。一緒に頑張ろうね。未来の主権者さんたち。