2015/12/26

「生」小池さん

12月23日(水)

 昨日の夜、城陽文化パルクであった党の講演会に息子を誘って行ってきました。南山城村から出発したバスはほぼ満員。行きはちょっとしたアクシデントで、会場に着いたのが7時を少し回ってしまいました。見渡すとほぼ満員状態。それでも少し前の方には空いている席もあり、座ることができました。
わかりやすかった小池さんの話


 小池さんは話し方のストレートな所が好きで、よく「とことん共産党」を見ていましたが、直接講演を聞くのは初めてです。大門参院議員は12月5日の京都国際会議場で行なわれた「経済懇談会」で、話を聞いていましたし、国会でも飄々とした話し振りながら、経済問題の鋭い質問はとても勉強になり好きなタイプです。
経済懇談会で

 息子にはこの二人の良さがわかるかな、とも思いつつ…。夏の参院選の京都選挙区の予定候補者大河原弁護士もしっかりと訴えていました。息子は先月19歳になり、来年の参院選挙が初めての投票になります。自分の未来に投じる「1票」をしっかりと考えて欲しいものです。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿