2016/01/06

いつまでも眠い朝

1月5日(火)

 今年のお正月休みは短くて、娘も4日が仕事始めで3日の夕方には新幹線で東京へ帰っていきました。29日の昼過ぎに戻ってきて、30日のお墓参りについて来たけれど、31日から3日の帰る直前までずっと家から出ずにダラダラしていた娘。
 「お正月ずっと家から出てないやん」と言うと、「起きたらご飯ができていて、お風呂もすっと入れて、洗濯しなくて良い。ゴロゴロできるのが実家の良さやろ」との返事。「そうですか…」と答えながら、親のありがたみをわかってるんかしらと内心ため息をついていました。
紅葉が色づくのが遅く、散るのも遅かった年末

 議員団も4日の市役所の仕事始めに合わせて、朝から12月議会報告「こんにちは日本共産党です」を配りながら出勤してくる職員にあいさつ。いつもなら背中に二つくらいカイロを貼るのですが、今年は冷え込みもましでカイロの出番がないくらいです。
 そのままお正月の気分も吹き飛ぶくらい、会議の目白押しでした。すぐに京都市内へ行って「旗開き」。帰って来て夕方は2つの会議。そして5日は市議会の広報委員会。
 考えてみたら、子どもたちと一緒に私もゴロゴロしていましたっけ。朝が眠くてしかたありません。しゃっきっとしないと。

 乗っている車が「7並び」で、ちょうど止まれて写真を撮りました。なんとなく「仕事頑張ろう」って、思えます。息子からは「単純やなぁ」と言われますが、今年も仕事に選挙に、他にもいろいろ頑張ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿