2016/02/22

怪しい日本郵政からのメール

2月22日(月)
 
 先日から続けざまに怪しいメールが届きます。差出人が「郵便局ー日本郵政」となっていて、私が注文した荷物がターミナルに戻ってきている、とメッセージがついています。
 郵便局が配達の時にいきなり電話をかけてくる事もなく、訪ねて何度目か(2回目以降だと思うのですが)に「不在連絡票」を入れておくのが普通の対応です。
 夫に「なんか詐欺メールだと思うけど、開かへんし中身が確認でけへん」と見てもらいました。
 ところが大変、「ウイルスメール」のようです。開けてはいけません。
 たまたま我が家のパソコンは「Mac(マック)」だったので、このウイルスメールはすぐに開けない状態だったみたいで命拾いしました。
 最初に届いたのが19日の夕方、第2弾第3弾が連続して今日の夜中の2時。差出人のアダレスと注文番号を変えて送って来ています。みなさんもお気をつけ下さい。


         文  面

拝啓
配達員が注文番号994869950643の商品を配達するため電話で連絡を差し上げたのですが、つながりませんでした。
従ってご注文の品はターミナルに返送されました。
ご注文登録時に入力していただいた電話番号に誤りがあったことが分かりました。
このメールに添付されている委託運送状を印刷して、最寄りの郵便局 - 日本郵政取り扱い郵便局までお問い合わせください。
敬具

2016/02/15

沖縄〜奈良 連帯のつどい

2月14日(日)

 元自民党沖縄県会議長、沖縄4区の仲里利信衆院議員の記念講演を聞きに行ってきました。沖縄県で行なわれている自民党政府の悪行三昧。長年自民党議員として活動されていた仲里氏が話す「ウラ話」は、信じられないような驚く事ばかりです。
 その沖縄が今では「オール沖縄」で、政党を越えて「平和を守れ、自然を守れ、二度と戦争はするな」、そんなみんなの思いが渦巻いている事を話されました。聴きに行って良かったです。

 固き土を破りて 民族の怒りに燃える島 沖縄よ
 我らと我らの祖先が血と汗もて 守り育てた 沖縄よ
 我らは叫ぶ沖縄よ 我らのものだ沖縄は
 沖縄を返せ 沖縄に返せ

 歌 沖縄を返せ  
 作詞:全司法福岡高裁支部
 作曲:荒木 栄

2016/02/07

第23回相楽の文化を創るつどい

2月7日(日)

 今日11時半から、精華町のかしのき苑で行なわれた「相楽の文化を創るつどい」に行ってきました。第1部だけ見て帰って来たのですが。
 去年から東京で働いている娘が小学生の頃に創作ダンスを習っていて、子どもたちと大人のグループがこのつどいに出て発表していました。もう10年以上も前のことです。今回は落語と消費生活センターの講演を特に聴きたくて、夫を誘って行って来ました。
つどいの会場は、相楽郡内を順番に回っています

 帰りに買い物をするつもりで行ったものでしたから、Gパンにスニーカーという普段着です。受付を見たら、来賓(広域組合議員)の所に名前もあったので「あ、西山にマルしておいて下さい」と伝えたら、“来賓席”に案内されてしまいました。舞台のま正面の席で、落語家の林家染二さんをじっと見つめて落語を聞いていました。きっとやりにくかったんじゃないかな。
 講演もわかりやすいお話でした。「消費者センターは困ってから行くだけではなく、どうしようと考えた時、迷った時にも気軽に相談に来て下さい」との説明に、ふっと敷居が低くなった気がしました。身近で専門知識を持った相談員さんたちはいつでも手助けをしてくれます。いろんな人がもっと気軽に利用してもらえたら、「特殊詐欺」も少なくなるでしょうね。短時間でしたが、行って良かったなと思いました。

2016/02/02

おひな様

2月2日(火)

 明日は節分。ニュースで3歳以下の子どもには節分の豆を食べさせない方が良いと放送していました。喉に詰まらせたりして窒息や気管支炎になったりするからとのこと。小さい時は年の数よりたくさん豆を食べたかったけれど、気づけば食べたい数をとっくに追い越してしまいました。
 そんな節分が済めば、バレンタインデーとかおひな様とか。とにかく日本人はいろんな季節行事を楽しんでいます。テレビに出てくる政治家はようかんと50万円の組み合わせで、日本昔話に出てくる越後屋と悪代官でもあるまいに本当うんざりします。

 「少し早いけど、飾ったの」と嬉しそうな竹さんのお宅でおひな様を見せてもらいました。わが家も小さい頃は7段飾りを出していたけれど、いつ頃か実家へ出戻りさせてしまいました。今どきの小さい家ではしまっておく所もないのが実情です。
素敵にディスプレイしてあります

 竹さんも「全部は出していないけれど」と言うものの、和ダンスを上手に使って飾っていました。一足早く“春”を楽しみました。
手作りの小物も素敵