2016/03/31

明日から4月

3月31日(木)

 29日に閉会日を迎え、長かった3月議会も終わりました。今回も介護保険の引き下げ提案を行ないましたが、残念ながら賛成少数で否決。いろいろと考えさせられるところも多く、歯がゆい思いがありますが、酒井さんいわく「前より怒りっぽくなくなった」そうです。
 以前は一般質問でも、委員会でも、それこそ「木で鼻をくくったような答弁」だと、ずっと腹を立てていました。本当に議会は精神衛生上よろしくない…。でも、何も考えず何とも思わず定例会を終える議員よりはよほど良いかな、と自分で自分を慰めています。
 アベノミクス、なんてどこ吹く風。昨日も市民から「わたしらは少ない年金で毎日たいへんな思いをして生きている。正直、木津川市なんてどうでもいいくらい」と言われました。市政に対して期待もしない、それは議員に対してもそうなってきます。本当に悲しむべき事です。

 明日から4月。新年度が始まります。正直に頑張っている人たちが報われるよう、少しでも「木津川市が大好き」と思ってもらえるように、新年度も頑張ります。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿