2016/04/05

高岡市に帰って来ました(1)

4月4日(月)

 3月に叔母から父の事で電話があり、久しぶりに3・4日に高岡へ帰って来ました。いつもだったら京都から高岡までサンダーバードに乗るのですが、北陸新幹線ができたためにサンダーバードがすべて金沢止まり。いろいろ考えて、まだ春休み中の息子に「広くて車の少ない北陸自動車道で運転の練習してみない?」と声をかけましたが、あっさりと断られました。そこで夫に有休を取ってもらい、一緒に車で行ってきました。
州見台の通りも桜が満開

芭蕉句碑 義仲の寝覚の山か月悲し
小矢部川SAで



駅もきれいにされている元の「高岡駅」
でも、人が少なくてなんだかもったいないくらいです

新幹線のために作られた「新高岡駅」

 日曜日は暑いくらいの良いお天気で、途中の車窓から桜見物。日本海も見えてご機嫌。叔母と会って、一緒に父のところに行くのが一番大事な用事でしたので、それが済んだらお花見かな、と内心楽しみにしていましたが、3日の晩から高岡は雨。ちょっと残念でした。
4日はいきなり冬に戻ったかと思うくらい寒かった

 

0 件のコメント:

コメントを投稿