2016/05/22

思いでの丘霊園

5月22日(日)

 今日夫が京都の友人の家に行くと言うので、木津駅まで送った帰りに城山台にできた「思いでの丘霊園」を見てきました。ちょうど「現地説明会」の期間中で、市職員も3人いました。連日の暑い最中ご苦労様です。
階段を上った場所がお墓です

駐車場から見た案内看板

 私が見ていた15分ほどの間にも3家族ほどが入れ替わり訪れて、説明を聞いていました。図面で見て考えていたより小振りな気もしましたが、墓石を作ったりでなんやかやと最低100万円位を思ってないといけないようで、やはり安くはない買い物だと思いました。
駐車場からの途中で右手に見えるのは
敷地と管理が別の東山墓地

 私の故郷のおばあちゃんが入っていた「本家のお墓」は、お寺の改築の時に市営墓地へとお引越しされたみたいで、帰った時に久しぶりにお墓に行こうと思っていたら「場所が変わったよ」と。高岡市営墓地は二上山のそばにあって、ある意味見晴らしは良いのだけれど、遠くてびっくりしました。
 市営墓地はお寺さんとは関わりがないのが、良い面でも悪い面でもあるような気がします。区画の大きさは統一されているけれど、いろんなタイプの墓石が並ぶのではないでしょうか。駐車場からの帰りに、営業活動していた5社から墓石のパンフレットを渡されました。

0 件のコメント:

コメントを投稿