2016/06/14

福島 敦子さん

6月13日(月)

 福島県から自主避難している方達が木津川市にも住んでいます。原発の恐ろしさ、被害の大きさを忘れかけている私たちに積極的に知らせてくれている彼女たち。福島敦子さんと宇野さえこさんが木津川市議会に「原発事故避難者の無償住宅支援の継続を求める」請願を出されました。
 国や東電の無責任さ、まだまだ被害は続いている、そんな中で住宅支援の打ち切りで強制的に帰還させようとする理不尽さに対し、延長を求めるものです。
 宇野さえこさんは来れないそうですが、福島さんは総務文教委員会の中で自身の言葉で発言されます。私は厚生に所属しているので傍聴に行こうと思います。全員賛成で可決されれば嬉しいのですが…。
福島さんが住んでいた、南相馬市

0 件のコメント:

コメントを投稿