2018/04/07

京都府知事選挙その2

4月7日(土)

 最終日の朝早くにも関わらず、和束町まで来てくれた福山候補。まじめで優しい人柄が現れています。「リニアや北陸新幹線の延伸より、JR奈良線の複線化や町内を走るバスが欲しいとの声を大切にしたい。ゼネコンが儲けるだけの事業より、地元の人の望む道路や橋の改修を地元業者にしてもらい地域を活性化したい」など、私たちの願いをストレートに受け止めてくれる福山さん。


 明日の投票日には「日本の夜明けは京都から」の再来を願っています。
福島県南相馬市から自主避難している福島敦子さんも応援

0 件のコメント:

コメントを投稿